メールカウンセリングのご案内

このサイトでは、お悩みをお持ちの方への、メールカウンセリングをご案内しております。
お悩みをお持ちの方が、時間を作り、カウンセリングルームに足を運ぶことは、とても困難です。
悩みは、行動の意欲をなくし、知らず知らずの間に、心に壁を作ってしまいます。
そこで、気軽に利用できるメールカウンセリングをお勧めしています。

ポイント

事前相談は無料です

カウンセリングにおいてカウンセラーとの相性は重要な要素です。
意思の疎通を計った後に、信頼関係を築いたうえでカウンセリングをはじめます。
ご相談者から「信頼出来る」と確認がとれた時点で正式なお申し込みをいただきますので、それまでは料金を徴収することはございません。

初回のご相談の後に、継続をご希望の際は、メールで継続をお申込みして頂きます。
メールは、記録として残るので、正式なお申し込みはメールでお願いしています。

どんなお悩みでも、まずはご相談ください

このメールカウンセリングでは、これまで様々な相談にお応えしてきました。
思い出すままに書き出してみました。

  • 夫婦問題
  • 性に関して
  • 恋愛心理
  • 恋愛依存
  • 家族のこと
  • 夫婦のこと
  • セックスレス
  • イジメ
  • DV
  • パワハラ
  • セクハラ
  • モラハラ
  • 女性の考え方
  • 男性の考え方
  • ジェンダー
  • 育った環境
  • 気圧と人間
  • 喜怒哀楽
  • 毒親対策
  • 過干渉
  • ジレンマ

数え切れないほどのお悩みがありました。
まさに人の数だけ悩みがあるのです。
どんなお悩みにも、必ず出口が見つかります。
ぜひ、あなたのお悩みをお聞かせください。

メールだからカウンセリングが活きる

心理カウンセリングの場合、「患部」は心です。
目に見えません。

メールカウンセリングならお互いに送信する前に書き直し、読み直しが納得行くまで出来ます。
メールを使えば、体調、環境、感情等に左右されません。
それに、人間にとって「書く」「読む」と言う事は、とても重要な事です。
ここがメールカウンセリングにおいて一番大切なポイントになります。

心理カウンセリングにとってご相談者の「悩みの内容の伝達」、カウンセラーの「カウンセリング内容の伝達」は、空気や血液と同じに重要です。
不正確なものであれば必然的に「不理解」を招きます。
結果そのカウンセリングは間違った方向に進み、軌道修正に時間を費やすことになります。

ポイント

電話も併用できます

メール交信を続けておりますと、ある種のもどかしさを感覚されることがあります。
そういった時には、電話交信を挟んでお話しすることも可能です。
電話をご希望の場合は、要点と思えることをメールでお送りの上、電話相談をご用命ください。
電話を利用する事で、些細な行き違いを防ぐ事ができます。

例えば、以下の二つの文章を比べてみてください。

  • 肺気腫や肺がん患者の、80%は喫煙者
  • 喫煙者の80%は、肺がんや肺気腫に成る

随分な違いが有りますでしょ?
このように箇条書きにすれば、整理できますが、メールの文章の中で、この2つの内容が錯綜すると大きな行き違いとなってしまいます。

その行き違いが間違ったカウンセリングに繋がってしまいます。
それでは全く意味がありません。
それを防ぐために、メールと電話の長所と組み合わせたベストなカウンセリングを提供してまいります。

あなたに合ったプランを提供

メールや電話以外に、スカイプをご選択頂くこともできます。
いずれも、事前相談は無料になっております。
また、面談によるカウンセリングもございます。
さらに、性格診断テストも行っております。
詳細は以下の表をご覧の上、ご相談ください。

メール

最初の月月額7,000円
2ヶ月目以降月額6,000円

電話・スカイプ

ワンクール7,000円
通話時間1回につき50〜70分
受付時間13:00〜17:00
定休日毎週木曜日

ワンクールは3回となります。
メール相談と電話・スカイプ相談の相互移行も可能です。

面談

個人面談9,000円
ご夫婦、親子面談12,000円
面談時間90分

性格テスト

料金5,000円
診断期間2週間程度

個人情報は不要なので安心です

心理カウンセリングのご依頼時にお知らせいただくご相談者のプライバシーは、性別、年齢のみです。
お名前も「仮名」で結構です。

ポイント

性別と年齢以外はお聞きいたしません。

まずは、これらをご記入の上、メールにてご相談下さい。
文章の上手下手など無関係です。悩みの内容さえ伝われば充分です。
但し、文字数は1通3,000文字以内程度にまとめて頂きますように、長文に過ぎますと分散する怖れがあります。
ご相談を受信しましたら、当方で内容の整理をして、幾つかのポイントに仕分けいたします。
それぞれの項目に注釈を付けて、以後のカウンセリングの方向性を明記して、お返事をさしあげます。
この事前相談は「無料」ですのでご安心ください。

お気軽にご相談ください